【ウザい!】出会い系サイトで人妻に嫌われるメール

出会い系サイトでエッチな人妻を探している男性のみなさん。

出会い系サイトで成功をおさめるために必要なことは、何といっても【メールテクニック】です。しかしながら、巧みなメールテクニックをすぐに身に付けるのは難しいと思います。そこで今回は、敢えてNGとされるメールのやり方をご紹介します。

これさえ覚えておけば、嫌われることはありません!是非、参考にしてくださいね。

★ウザい!短文で何度も何度も

「おはよ」「うん」「可愛い」「好き」「それで?」などの短文を何度も何度も送りつけるのは、NG行動です。こんなに短い文章…というよりも単語からは、女性に対する優しさも愛情も伝わってきません。また、何度も携帯電話に着信が入るのをウザいと感じる女性は少なくありませんよ。

例えば、相手が人妻だったら、子育ての最中や、旦那さんがいるのに何度も連絡が来ていては不審に思われますよね。相手の状況がよめないときこそ、短文で何度も送るのは控えた方が良いでしょう。

★ウザい!長文で自分のことばかり

短文の次は、長文です。長文で自分のことばかりを書いて送るのは、相手にとってはあなたのただの自慢話です。

何て返したら良いのか分からない文章は、基本的に送らないようにしてください。長文の文章の中に、疑問符が2つ以上出てくるのも控えた方が良いと思います。

相手にしつこい印象を与えて、うまくいかなくなるはずです。

★ウザい!上から目線の勘違いメール

「俺は君の考え方は、ちょっと違うと思うんだよね」「なんだかよくわかんないよ」などと上から目線で相手にメールを送るのはやめましょう。自分ではかっこよくて頼りになる男を演出したつもりでも、女性からしてみればただの「上目線勘違い男」です。何様?と思われても仕方ありません。

出会い系サイトで出会った以上、出会いはみんな同じです。学歴や人としてのレベルの違いなどないことをきちんと理解しておきましょう。

いかがでしょうか?今まで自分では良いと思って恋愛を進めていても、もしかしたらうまくいかなかった経験があるのではないでしょうか。そんな時は、まず自分が送ったメールを見直してみてください。
今回ご紹介したウザいNGメールを送っているかもしれません。

出会い系サイトを利用する上で、相手を不快にさせないメールを送ることはエチケットです。きちんと守ってくださいね!