女にモテるもっとも簡単な方法は、愚痴を聞くこと

女にモテるもっとも簡単な方法は、愚痴を聞くことです。

人妻の場合は、特に、普段、旦那がなかなか話を聞いてくれないとボヤいているのだからチャンスなのです。

愚痴を聞いて聞いて聞きまくる。

あなたは女性の愚痴を聞くために生まれてきた存在なのです。

愚痴を聞くときは、とにかく共感してください。

  • それはつらいねぇ
  • 大変だったんだね
  • それは嫌な思いをしたねぇ

というふうに共感するのです。

まちがってもアドバイスをしてはいけません。

「それはこうしたほうがよかったんじゃないの?」なんてアドバイスをしたら、女性は愚痴を言うのをやめてしまいます。

女性は愚痴を言っただけあなたのことを好きになっていくのです。

愚痴を言ってもアドバイスをせず、ただただ共感して聞いてくれる男性を彼女は手放そうとはしません。

あんなにジャニーズが女性に人気なのも、彼らがテレビのむこうにいて、アドバイスなんてしてこないからです。

知的でルックスも良いテレビに出演している文化人は、なぜか女性に人気がありません。

その理由もあきらかでしょう。

女性は知的な男性なんて求めていないのです。

自分の愚痴に上から目線でアドバイスをしてきそうな男に嫌悪感をもつのです。無意識にそういう男を遠ざけるのです。

ホストがモテるのも同じ。彼らは知的な会話などできません。サル以下の脳しかもっていません。

それでも、共感力が優れているからモテるのです。「うんうん」と何にでもうなずいて、女性たちの愚痴を聞いてあげているのです。

女性が愚痴を言い始めたらしめたもの。あなたが自分の評価を高めるチャンスなのです。

まちがっても、自分から知的な話をしてモテようなんて思わないでください。

知的な話をしてモテようとする男をみて、女性が「もっと一緒にいたい」などと思うことはありえないのです。