不倫がバレないようにする方法

本日は不倫がバレないようにする方法を紹介します。

かんたんだけど非常に効果があるのは、携帯電話やスマホのアドレス登録名を男性名にすることです。

そうすることで、不倫相手の女性から連絡が来ても、妻に不審がられることはありません。

ちょっとしたテクニックですが、非常に効果があります。会社の同僚なのだと妻からは認識されています。万が一、妻から「仲が良いみたいだから一度自宅に招いて見てもいいんじゃない?」と私は過去に言われたことがあります。ただ、その際は「あいつは転勤が決まっていまはその準備で忙しいから」と理由を伝えて乗り越えました。その時は、妻が私の会社の相手を自宅に招いても良いという考えを持っているとは思わなかったので大変焦りました。

転勤をしたという話にした架空の登録名の人を、親指一つでまた新たな名前に変えて登録をし直すだけで、アリバイが簡単に作れるのは携帯電話の便利さを利用した素晴らしいアイデアだと私は思っています。要するに大事なのは知恵を絞ることです。念には念を入れて、登録名を変更する時には今までの通話記録やメールの内容は全部消去しているかチェックします。

もし、残っていたら登録名が変わったのに同じ内容のメールを送っているという致命傷にもなりかねない手がかりを残してしまうからです。常に最新の注意を妻に払って、私の不倫ライフは今も、継続中です