たまに遊びたい…そんなとき、人妻と出会うなら

やはり男なら、大人の対応をしてくれる人妻に憧れにもつことはあると思います。私自身、年上が好きというのもありますが、どちらかというと、精神的に少し余裕のある人妻が好きです。しかし、人妻に出会うとなると普段の会社員の生活をしていても会う機会がありません。

さすがに会社内の女性の方に手を出すと後々が面倒くさくなるため、それは控えた方がいいです。そのため、出会う方法の一つとしては、パートタイムで働いている人を狙う方法というのもありますが、なかなか話しかけにくいです。

そのために、結論として出たのが出会い系サイトということでした。

なぜなら、私は会社員のため普段人妻が主人といない時間帯には、働いていますが、インターネットを使うことによりそれは関係なくなります。そして、何よりも出会い系サイトに登録している人妻の方は、今の現状に満足してないからこそ、参加をしています。

そして、もう一つ人妻に出会うために出会い系サイトを使う理由としては、どうしても、男性の人が出会ってみたいのは年下である傾向があります。そのため、少しではありますが、年下に行くよりも成功がしやすいです。特にプロフィールに既婚と書いてある方は確信犯です。ここが狙い目です。

実際に、登録した時にやることとしてはまず、自分のプロフィールを完成させることです。この時にしっかりとプロフィールの写真を貼るようにしてください。これにより、返信率がぐんとあがります。

プロフィールで書く事としては、年上好きというのに加えて、好きな年齢に25~40(既婚者)などと、アピールをしておきます。これによって、既婚者と連絡をとっている時に、秘密にしていて人妻とバレた時にどうしようと女性之方が思わないため、精神的に楽になり連絡がとりやすくなります。

そしたら、実際に50人くらいの人に連絡を送りましょう。30代の人の多くは既婚者が多いためそこから、返信が返ってきた人と連絡をとるようにしましょう。この時に人妻としてみるのではなく一人の女性の方とみるようにしましょう。これにより成約率は格段にあがります。